当院について

理事長 ご挨拶

当院は昭和38年、故片岡菊雄によって創設され、半世紀の間にいくつもの関連施設を擁する病院に発展してまいりました。また創設時より、患者様の苦しみを和らげ、快復を願い、あたたかく思いやりのある医療と看護の提供に努めてまいりました。
今後も、これまでの経験を活かし、地域の皆様の幅広いニーズにお答え出来るよう、地域に寄り添った病院づくりを目指し、医師・看護師・医療技術部スタッフが患者様一人ひとりに対しチームとなり医療を行うことにより、安心して医療を受けられる環境を整え、皆様のご期待と信頼に応えられるよう日々研鑽を重ねてまいりたいと思います。

理事長 片岡 尚

病院長 ご挨拶

病院長 本西 正道
病院長 本西 正道

当院は昭和38年に現在の大阪府堺市美原区にて開設された精神科病院です。
当院では開院以来、統合失調症、双極性障害等の内因性精神疾患や不安障害を中心として、急性期から慢性期までの幅広い精神科的な問題に対応しつつ、精神科医療により地域に貢献するための取組みを行なってきました。
近年、精神科においても入院を中心とする医療から地域での療養が重要視される流れとなっています。当院ではゆったりした病棟の療養環境の構築、維持に努めるとともに、関連施設として救護施設、デイケア、介護老人保健施設、訪問看護ステーション、グループホームを整備し、早期より患者さんが退院後に地域で自分らしい生活を送りながら療養を続けるための支援を行なってきました。関連施設としては看護専門学校も併設しており、看護人材の育成にも力を入れています。
現在、社会の高齢化に伴い、精神医療においても認知症が大きな課題となっています。加えてストレスの多い現代の社会環境の下ではうつ病の増加も問題となっています。当院でも現代社会におけるこれらの問題に適切に対応するため、地域の医療機関、施設との連携の強化も含めた努力を続けております。
今後も個々の患者さんの尊厳を大切にしつつ、地域で必要とされる良質な精神科の医療を通して人々が安心して暮らせる社会をつくるための一助となるべく、新たな知見の習得、研鑚や診療体制の充実等の努力を続けていく所存です。
外来、入院を問わず、精神科での治療に関し、お気軽に御相談ください。

病院長 本西 正道

病院長 本西 正道

病院理念

私たちは人々の健康を守ることを使命と考え、病める人を家族として受け入れ、優しさを大切にした医療を提供することを通じて、社会に奉仕する病院を目指します。

基本方針

  • 常に良質な医療と看護を提供し、健康に良い美しい環境づくりに努めます
  • 患者様とご家族様に可能な限りの説明をし、理解を得るよう努めます
  • 他の医療機関との連携を密にし、患者様の健康を守る努力をいたします
  • 新しい医療技術の習得に努め、日常の業務に反映します
  • 職員一人ひとりが幸せで、やりがいの持てる施設づくりを目指します

美原病院について

名称 医療法人 好寿会 美原病院
(こうじゅかい みはらびょういん)
所在地 〒587-0061 堺市美原区今井380番地
TEL:072-361-0545 FAX:072-361-4331
理事長 片岡 尚
名誉院長 柳 雄二
院長 本西 正道
副院長 中村 嘉宏
専務理事 片岡 篤志
看護部長 島野 武
常勤医 9名(精神保健指定医9名)
非常勤医 13名(精神保健指定医12名)
診療科 精神科・心療内科・内科・歯科
病床数 精神科病棟468床(精神病棟基本料15対1)
組織図 詳細はこちら

※2019年4月1日時点での情報です。

沿革

昭和38年 開院
昭和47年 歯科 開設
昭和59年 美原看護専門学校 開校
昭和63年 救護施設 篤志会 美原の里 開設
平成5年 精神科デイ・ケア施設 開設
平成6年 精神科デイ・ナイト・ケア施設 開設
平成7年 介護老人保健施設 かたおか 開設
平成16年 グループホーム 和(なごみ) 開設
平成21年 訪問看護ステーション ぽかぽか 開設
  グループホーム 希(のぞみ) 開設 
平成28年 認知症治療病棟 開設
平成30年 地域移行機能強化病棟 開設

メニュー

関連施設

面会をご希望の方へ072-361-0545
© 美原病院

ページ
TOPへ